「ついに買ってもーた」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「ついに買ってもーた」~置手紙~

2018/11/03 15:07:44 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。

文化の日。
いや、それとは関係ないか。

プラモデルを作るのが早くなったオマエサン。
毎週のように買っているので私の懐が。。。

そこで、息の長い遊びにシフトしようと考えた。
それがこれ。
そう、組み立て式のラジコンぞよ。

組み立てる醍醐味と走らせる楽しさは知っている。
私自身がオマエサンと同じ頃、夢中になっていた。
私の父親、そう、オマエサンのじいじに手伝ってもらいながら。

これでしばらく何も買わなくて済む。
しかーし、一緒に遊びたいから自分のも買ってしもーた。
二つ買って、コントローラー(プロポ)も二つ。

我が家は小遣い制。
これだけで私の一ヶ月分の小遣い以上のお金が飛んでいった。
少しはへそくりがあったが、それも欠けてもーた。

これでプラモデルが何個買えるだろう。
この判断は良かったのか?

喜ぶオマエサン。
しかし「ママに怒られない?」と言うオマエサン。
きっとその通りだろう。
どれだけオマエサンにつぎ込んでいるかということ。
女性につぎ込むよりはいいだろう(言い訳)?

しかしである。
私は遊んであげているのではない。
私が遊んでもらっているのだ。
家族サービスではない。
サービスされているのはむしろ私の方だ。

私が楽しいのだ。

プラモデルにしろ、ガンダムを一緒に見るにせよ自分の領域に引き込んでいるのが実情。
今回もそうだ。

しかし、普段ゲームばっかりするより楽しいと思うぞよ。

さあ、家に戻って組み立てよう。
カアサンには何と申し開きするか。。。

ちなみにオマエサンは「プラズマエッジ」。
私は「コミカルグラスホッパー」。
後者は昨日発売されたばかり。

小学生の頃、近所の友達と遊んだなぁ。
面白かったらオマエサンもお友達に勧めな。

割と近くに本格的なサーキットもあるので慣れたら乗り込もう。

それにしてもお小遣いが。。。

ありがとう。





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する