「段階を経て」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「段階を経て」~置手紙~

2018/11/02 18:26:15 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。

色々と言っているが、仕事は生活の軸なので真面目にやる(当たり前か)。

■仕事についての置手紙
http://imaginac.jp/blog-entry-2126.html

現職は日中ビジネスの支援事業であり、日本側の筆頭だが、いまだ試行錯誤。
そもそも出会った時には、この会社には自ら提案する概念も機能もなかった。

ジョインしてから、横着をせずに、段階を経て今に至る(つもり)。

1.個人での展示会突撃やテレアポにて現職のポジションを把握。
2.交流会等での好意の紹介によるダイレクト提案。
3.個人代理店(顧問含む)を設け、それを経由しての提案。
4.法人代理店を設け、それを経由しての提案。
5.同業界の関連機関・企業との提携による協業(今ここ)。

信用力と営業力を補うにはこういうステップしか考えられなかった。
もっと良いやり方もあるだろうが、私のような凡人にはこれが精一杯。

これまで会社の性質や特徴で、クローズにならざるを得なかった。
ただし、現在の5にて少しずつ前に出ていく。
もちろん、試行錯誤を伴うものなので、上手くいくかは全くわからない。

これに伴い、日中の組織体制も強制テコ入れ中。特に実務の中国側。
スタッフの増員及び縦割りの組織から、機能別の組織に移行していく。
個々の経験やパフォーマンスに出来るだけ依存しないように。

案件は増加中だが、日本側の事業面はまだ私一人で踏ん張る予定。
私はまだ一匹でいたいので、外部支援してくださる方は大歓迎(笑)
自分直下で人を抱えるのはもう避けたいぞよ(今は)。
身近で人と一緒にやる醍醐味は以前にもう十分に知った(つもり)。

■以前の仕事の置手紙
https://www.facebook.com/takeshi.yamamoto.19740708/posts/2064677590271511
https://www.facebook.com/takeshi.yamamoto.19740708/posts/2066278653444738

さて、静かに動かしてきた仕掛けが芽が出て育てばよいが。

ありがとう。

写真は先日のうさんぽのごんたさん。
初の草むら潜伏中。
また行こうね。

IMG_6557.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する