「やらせはせん!」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「やらせはせん!」~置手紙~

2018/09/28 17:12:11 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。

オマエサンの好きなドズル・ザビの最期の台詞。

全くその通りだ。

労働と対価という名分において、ある程度は我慢する。
しかしながら、自分の大切な領域に土足で入ることは許さない。

そこを侵害されるならば、完全放棄するか徹底抗戦ぞよ。

やらせはせん!
やらせはせん!
貴様ごとき他人に、我が領域をやらせはせん!

仕事関係とはいえ限度がある。
パワーバランスを使って言いたい放題やりたい放題にも限度がある。

仕事や社会には、立場や地位、品位がある。

しかしそれはほとんど一過性であり、表面的である。

目に見える部分は「信頼」。
目に見えない部分は「信用」。

「信頼」出来ても「信用」出来る人は私には少ない。
大切にしたいものだ。

ありがとう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する