「オマエサン生誕前日」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「オマエサン生誕前日」~置手紙~

2018/09/08 22:32:25 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。

明日はオマエサンの誕生日。
正確には今から6時間後くらいか。

おっちょこちょいだけど、愛しき君よ。
たくさん食べてたくさん動いて大きくなあれ。
勉強は、自分の方向性が見えてきたら頑張りな。

オマエサンの笑顔は我が太陽。
まだまだ未熟者の私の足元を照らしてほしい。

最近、妻に苛々しがちだと言われる。
自覚している。
二つ理由がある。

一つは内緒。
一つは仕事ぞよ。

効率は上がったし、接し方やトークも慣れてきた。
ある程度は。

しかし、現職は精神的には24時間365日拘束状態。
時間や週末、国境も関係なく対応することも多々ある。

出来るだけ早寝早起きしたり週末は切り替える。
ただし、意思に関わらず、応対すべきことは多々起こる。
もちろん優先順位はつける。

出退勤があるわけでもなく、時間も自由に組める。
ただし、結果が全ての状況においてもう数年たつ。

ペースは作れてきたものの、常に一定の緊張感がある。

正直言って、疲れが溜まるし、開放感に包まれ辛い。

しかし、皆で飯を食べながら歩んで行くには働かなければならない。

いらいらを出せるのは家庭だけだが、出される方もしんどいだろう。

だから、もう少しオマエサンの笑顔で癒しておくれ。
もうちょっと慣れるからさ。今の状況にも。

ちと弱音を吐いてみた(笑)

今日はオマエサンの大好きなプラペチーノを一緒に食べたね。

明日が楽しみだね。

ありがとう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する