「授業参観におもふ」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「授業参観におもふ」~置手紙~

2018/06/16 19:48:46 | 置き手紙 | コメント:2件

なあ、オマエサン。

本日はオマエサンの小学校の授業参観日。

怒らない先生と騒ぐ子供。
立ち上がって歩いたり、雑談もやりたい放題。
授業参観なのにこれだ。普段が思いやられる。

私は小学校の教師を目指して上京した。
大学時に教育実習を経て教員免許も取った。

何で今こんな仕事をしているかは置いとこう。

そんな私のちっぽけな自論。
小学校は、学習内容半分、学習態度半分だと思う。
教科に関わらず、どの授業どれにおいても。
もっと学習内容を伸ばしたければ塾にでも行けばいい。

先生は、もっと怒っていいし、怒鳴っていい。
子供に当たれないなら、黒板でも叩けばいい。
バケツや机を蹴ればいい。

昔はどうだったとか言ってもあまり意味はない。
今だって厳しい先生もたくさんいるだろう。
ただ、最近見る授業参観はいつも先生が弱い。
というかナメられている。残念ながら。

しかしながら、半分以上、親の教育の問題だ。

なあ、オマエサン。
学習内容はいくらか後でもカバー出来る。
だけど、学ぶ姿勢、態度は今が大事だ。

今日は特に一生懸命手を上げていたね。
ありがとう。

早くオマエサンも私みたいにごんたを抱っこ出来ればいいね。

コメント

2018/06/16(土) 20:07:35 | URL | #-
右に同意
授業参観で父母達が観ている中で、立ち歩いたりおしゃべりする姿は目に余る。
注意しない先生、先生をなめきってる一部の子達、観ていてムカムカした。
しっかりしましょう!!どちらともね

その通りですね

2018/06/17(日) 21:52:36 | URL | 置手紙の執筆者 #-
自分の親が見ていても、他人の親が見ていても、全く気にしない子もたくさんいました。やはり自分の家庭で学校教育以前のベースをしっかりと築かないといけないと思いました。しかし、それはそうとしてもどうしてここまで先生の立場が弱くなってしまったのでしょうか。職員室や親の対応、苦労が絶えないのは理解できますが。。。私も気を引き締めます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する