「小説第二作目」~置手紙~ | 【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「小説第二作目」~置手紙~

2018/02/17 11:22:55 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。

小説を書いている。
今が長編第二作目。
完全に趣味である。

忙しくても、原稿用紙1枚は日々書くことに。
ノートパソコンが有れば何処ででも書ける。

今は「(仮)プラネタリウム」。
現在、原稿用紙換算83枚程度。
もう少しでクライマックス。
書くのは楽しいが、しんどい。

いつか多くの人に共有され、表現されるのが夢。
趣味だけどライフワークでもある創作物。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する