【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「仕事という領域」~置手紙~

2018/10/13 16:58:30 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。少し語る。自分のバランスを崩さないように。私の中には三つ均等分で領域がある。円グラフで三等分のイメージ。その中の一つの領域が仕事。正確に言えば、私の中ではそれは「労働」である。労働の中に仕事があり、更にその中に会社がある。分かりにくいので、便宜上、仕事と呼んでいる。他の二つの領域は今回は言及しない。仕事は、自分の想いという点では三番目の領域。三つの中の最後である。残念ながら。私は...続きを読む