【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「夏の終わりに」・:*:・゚☆自然に囲まれて

2013/08/31 20:56:53 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。8月が終わるよ。暑さはもう少し続くのかもしれないけど。月末なので、自分の会社の帳簿をつけている。帳簿といっても、現金の出し入れだけの表だ。振り返ると、自宅の岐阜から仕事場の東京へは今年で20往復。移動には慣れたが、なんとなく疲れが蓄積されている気もする。ただ、今が暑くてバテやすいのでそう感じるだけかもしれない。家族と過ごす土日の時間と空間が、今の私の大切な源泉。本当はオマエサンの...続きを読む

「雨とトンネル」・:*:・゚☆自然に囲まれて

2013/08/25 10:29:41 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。しとしとしとしと雨がふっている。よく雨がふると古傷が痛むという。ああそうだね。そうかもしれない。ただ、体の傷ではなく、心の傷だ。もっと簡単にいうと、トラウマか。あの頃、よく雨がふっていたかな。それから逃れるためにトンネルへ。しかしそれは暗くて長いトンネル。なかなか抜け出すことができない。出口の先は晴れ晴れレインボーか。それともまだ、しとしとふる雨か。大切な人達を巻き込んでいるんだ...続きを読む

「バッタさん」・:*:・゚☆自然に囲まれて

2013/08/11 23:20:43 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。数週間前から飼っていたバッタが大きくなったね。外に返すことに。渋々、了承したオマエサンは返した後のことだ。オマエサン、お別れが寂しくて悲しくて泣いちゃった。思わずもらい泣きしそうになったよ。また、会えるといいね。布団でふさぎ込むオマエサン。出会いと別れの中で、大きな心を育んで欲しい。...続きを読む

「寝込みながら」・:*:・゚☆自然に囲まれて

2013/08/03 09:57:37 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。今週は体調を崩してほとんど寝込んでいた。今もまだ多少、引きずっているが。この間、色々と考えさせられる機会でもあった。岐阜の家庭や田舎の家族、そして仕事など諸々。大きな決断をしなければならないかもしれない。様々なバランスを取る為に。前に踏み出す為に。珍しく田舎の父親とも電話で色々と話した。様々なアドバイスをもらった。出来る出来ないは別として有意義なことだった。ベストでなくてもベター...続きを読む