【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「なるほどね」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/08/22 23:15:21 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩今日はなんともいえない一日だった。カアサンには本当に申し訳なかった。自分中心に考えるとこうなることが多いのだろう。昨日のテンポをならそうと思ったのだが、むしろ慌しくなった。まあ、そんなこともあるよね。出先で生まれて初めて手相を見てもらった。なるほどね。お寺でおみくじなんぞひいて見た。なるほどね。そんな一日だった。帰りの電車ではオマエサンと仲良くぐっすりと寝ちゃったね。反省は多々あるものの...続きを読む

「ありがとう」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/08/15 23:42:24 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩交通機関が空いていることで、世間がお盆だと知る。つまり、色んな面でそんな状況なのだ。田舎の海を見たかったな。昨日、三年ぶりに会った複数人に私の劇痩ぶりに驚かれる。まあ、確かにだいぶ変わったろうね。普通にサラリーマンしているの?と聞かれる。その通りだよ。紛れも無く。皆の近況も色々と聞いて、考えさせられた。うん、色々と。今日は、ポケモンのフェスティバルに出かけた。ちょっと年齢的にまだ難しいも...続きを読む

「安らかに」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/08/09 23:49:04 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩昔から良くしてもらった方が、最近、続けて二人亡くなった。わずか二週間の間に。しかも、この二人は夫婦でした。色々と思い出すことがある。色々と考えさせらることがある。そして私は、今、こうして生きている。オマエサンも遊んでもらったよね。ありがとうございました。心からご冥福をお祈りします。物事は常に流動的だ。お天気のように。予報だって外れる。地図もまた現実ではない。そこにあるものはどんどん変わっ...続きを読む

「セルフメモ」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/08/01 13:59:59 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩生きているだけでまるもうけ。あぁ、そうだよね。そうなんだよね。from オトウサン---悠詩(2歳10ヶ月) with 父(35歳) and 母---...続きを読む