【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

「備えあれば憂いなし」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/30 23:37:18 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩リスクヘッジは大事だ。目的ではなく手段であるなら、なおさらだ。オマエサンは、まぶしい太陽だ。でもね、おだやかな大海でもあるんだよ。とっても落ち着くんだ。大好きだよ。from オトウサン---悠詩(2歳6ヶ月) with 父(34歳) and 母---...続きを読む

「Only Human」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/29 23:51:53 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩立派である必要はないし、立派を目指すとしんどい。価値基準が他者基準となってしまうから。それを高めることも人生なのかもしれない。だが、私は許し合い、補い合える関係が最も尊いのだと信じたい。だって、私は弱く脆い人間だから。弱いところ、不器用なところを見せられるかどうかが距離感、安心感だ。関係が一方的となるのなら、私はそういう人とは交わりたくはない。だが社会においてはなかなかそうはいかないし、...続きを読む

「やっぱりUWN」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/28 23:25:21 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩昨日の手紙の件、やっぱり順番を変えてUWNとしよう。私なりに思い入れのある、プロレスのUWFをもじって。その方が覚えやすいし。そもそも人生においてプロレス的なアングルは嫌いではない。そしてUWFは最終的には総合格闘技というリアルなステージに昇華した。紆余曲折しながらも。この過程はとても私にとっては刺激的だ。それにあやかりたい。from オトウサン---悠詩(2歳6ヶ月) with 父(34歳) and 母---...続きを読む

「NWU」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/27 23:35:09 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩NWUこれでいこう。from オトウサン---悠詩(2歳6ヶ月) with 父(34歳) and 母---...続きを読む

「久々の中国語」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/26 23:55:32 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩久しぶりに中国語を使ってみた一日だった。もちろん、基本的に中国語は出来ない。挨拶以上?、日常会話以下というあまりに中途半端なレベル。それでもとても懐かしい感覚に包まれたよ。以前、月の半分を中国に滞在する日々が三年半続いていたあの頃の。でも、当時は今よりはもう少しマシだったかな。懐かしいような、ちょっぴり切ないような、そんな一日だった。思い出よ、ありがとう。セピア色になりながらもそれは確実...続きを読む

「セルフメモ~まとめ~」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/25 22:42:10 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩朝、珍しく電車で座れた。ぼーっとしていたら乗り換えの駅を一つ通り過ぎちゃったよ。少し早めに家を出ていたので、遅れずに到着。いきなり緊張感に欠けているというかなんというか、、、夜、久々にオマエサンが起きている時間に帰宅できた。めちゃめちゃ癒されるよ、オマエサン。最高。どうしてそんな素敵な笑顔を咲かせることができるんだろう。愛しくてたまらない。大好きだよ、オマエサン。<セルフメモ:人生編>・...続きを読む

「セルフメモ」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/24 23:18:35 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩早く週末にならないかな。オマエサンにいっぱい遊んでもらうんだ。オマエサンの喜怒哀楽は、今の私のすべての源泉だ。カアサンと分かち合って歩んで生きたい。<セルフメモ>・いつでも柔軟に柔軟に、そして謙虚に。・もはや削ぎ落とそうよ。大胆に。・理解されるのでなく理解しよう。それがわたくしといふ存在なのだ。昼に食べた某チェーン店の味噌チャンポン。よく食べていた学生時代を思い出す。あの頃の青臭い感覚を...続きを読む

「私という生き方とは」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/23 23:55:57 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩自宅に仕事を持ち帰るなんて久しぶりだ。二年前、会社の代表を勤めていた時以来だ。あの頃は気心が知れた仲間がいたし、支えてくれた。しかし、今は雰囲気は似ているものの状況は全く違う。人にお願いしながらすべて自分で動かなければならない。過去の経験や実績を尊重してくれるわけではない。ただ、理解されることは簡単なことではないが、理解することはできる。そうすることで、自分の中に無駄に肥えた部分をダイエ...続きを読む

「新しい会社、そして三連休」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/22 23:10:49 | 置き手紙 | コメント:2件

なあ、悠詩先週末をまたいで会社が変わった。ブログのサイドにある自己紹介欄の通りだ。予定外ではあったが、必然だった気もする。どうしてかということについては今は詳しく書かない。少しずつ伝えていければと思う。それにしてもとても奇妙?な初日であった。あまりの予想外の展開に、一瞬、試されているのかと思ったよ。まだ四日間であるが、数年前のような慌しさが一気に戻ってきた。会社の雰囲気もそれまでとはドラスティック...続きを読む

「午前中、そして精度」・:*:・゚☆ たくましき君へ

2009/03/17 23:55:39 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、悠詩午前中、フィルタリングについて確認。なるほど、やはりそういうことか。ある程度、呑み込めたところで昨日の続き。昨日よりは精度の高まったフィルターにて対応。夕方、カアサンからオマエサンの写真が送られてきた。あら、上手に並べたね。おりこうさんだね。癒されるよ。素敵な笑顔、今日もありがとう。from オトウサン---悠詩(2歳6ヶ月) with 父(34歳) and 母---...続きを読む