【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「帰京」

2006/05/29 23:06:17 | 沖縄旅行記 | コメント:0件

なあ、オマエサン。朝早くから沖縄の関連会社を訪問する。車でホテルに迎えにきてもらって8時ちょっと過ぎには着いたろうか。9時半が定時というのに8時半には先方の関係メンバーが揃った。少しでも時間を割こうとしてくれたらしい。感謝。現場的寄りのコミュニケーションは中国から連れてきた同僚に任せつつも、私としてどうしてもこの時点で確認しておきたかったことがあった。だから中国からここに立ち寄ったのだ。先方のマネー...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「島で溶けて抱きしめて」

2006/05/28 23:18:31 | 沖縄旅行記 | コメント:0件

なあ、オマエサン。中国からの帰りに沖縄の関連会社に週明けに立ち寄るということで週末に移動した。当初考えていたルートでいくことが厳しくなり少し早めに中国を出発することになった。結果、二日弱ぐらい時間ができたのでプライベートとして沖縄のとある島に出かけた。全然そんなことは考えていなかったので何も準備してなかったが、体ひとつで思い切って行動してみた。衝動的に。http://www.ritou.com/yaeyama/hatoma.shtml下...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「キッカケ」

2006/05/24 23:13:06 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。中国に来てからずっと天気が悪い。ずっと雨がふっている。そんな日々を送りながら思う。様々なことを一度に好転させるのは難しいし効率が良くない。だから何かがキッカケとなればと思うし、その為には何に注力するかが大事だ。人のコミュニケーションと少し似てるかな。八方美人は厳しいよね。そう、敵を作らない生き方とは本当の味方も作らない生き方かもしれないね。そんなことを異国で感じたのだ。from オト...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「総会、そして中国」

2006/05/21 23:37:22 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。住んでいるマンションの総会があったよ。会社でいう一年に一回の株主総会みたいなものだ。トウサマは今日までの一年、理事長というものをやっていた。持ち回りみたいなものだが。特に負担になるようなことはなく、月に一回程度、管理会社の担当に従って捺印や署名をするだけの役割だった。世間では耐震構造等で賑わった一年だったが、特に大きな問題はなく無事にバトンパス。都心のファミリー向けではないマンシ...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「わかった」

2006/05/20 23:04:20 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。わかったよ。青い空や透き通った海、ひっそりと咲く花に胸焦がれる訳が。そう、私はただ泣きたかったんだよ。涙はマイナスではない。新たなものを取り入れる為に何かを過去にして押し出す必要がある。それはまさに生きることそのものだ。人間は空と海と大地から生まれた。そう、原始に近づくほど己に対して純粋になれる。本屋で手にした本のとある写真が教えてくれた。偶然に。from オトウサン...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「花と自分」

2006/05/18 23:31:02 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。花が好きなんだ。じっと眺めているだけで心地よい。枯れるのを惜しむのでなく咲いたことに感謝しよう。たとえ一輪の花であっても。種となり大地に帰り、再び咲くことに胸焦がれながら。ほら、時がそっと動き出すよ。from オトウサン...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「それでいい」

2006/05/17 23:58:05 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。変わらなくていい。落ち着いて胸に手を当て目を閉じればわかるだろう。何が大事なのかが。時は流れ風景が移ろいでもトウサマはここにいる。それでいい。追伸:今日から着うた配信開始だね。http://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/from オトウサン...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「海と空を抱きしめて」

2006/05/16 23:46:43 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。枕元にハワイを紹介した雑誌があるんだ。壮大な海と山、そして空の写真を見ると落ち着くんだ。いつかオマエサンと一緒にこの風景に飛び込もう。大地を踏みしめ風を受け止めながら空と海を抱きしめよう。きっと真実に出会えるから。なあ、オマエサン。迷って疲れて傷ついた時は思い出してほしい。出会う前からオマエサンとこうして何度も旅したことを。伝えよう。トウサマとオマエサンの原点だと。ほら、波の音が...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「守り抜く為に」

2006/05/15 23:58:22 | 置き手紙 | コメント:1件

なあ、オマエサン。今日、W杯の日本代表の発表があった。FWに大黒選手が選出されてホッとした。というのも下記URLにて関わりがあるからだ。http://www.gf38.jp/W杯で大活躍して欲しいね。さて、トウサマとしては昨日のことを進めていかなくては。その為にはハットトリックは必要ない。勝つために守り抜くDFに華を感じる。その気持ちに。from オトウサン...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「決めた」

2006/05/14 23:01:00 | 置き手紙 | コメント:0件

なあ、オマエサン。決めた。何の為に?きまっているさ。自分の愛するものの為だ。たとえ直結しなくても最終的には。自分を構成する場面においては自分自身がちゃんとそこにいたよ。しなやかなようで大胆に。そして私は目に見える現象や結果がすべてでないことも学んだ。理解してもらおうとか納得してもらうことがすべてではないと。ほら、いくつものメロディが私を包み込む。私はそっと動き出す。オマエサンにはいつかこの意味をき...続きを読む