【置手紙】息子よ 君に伝える父の足跡

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「日本中に届け!音楽レーベル第一弾【超神ネイガーCD】」

2006/03/28 23:07:19 | 置き手紙 | コメント:0件

秋田の某企画が徐々にオープンになってきた。今日はそれを伝えるね。トウサマの会社からCDを出すことになったのだ。念願だった音楽レーベル事業の第一弾だ。その第一弾の内容は下記URLの通り。http://hobby-channel.net/content/view/848/67/即ち、超神ネイガー(オフィシャルページ) http://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/ の主題歌を水木一郎さんに歌ってもらった。そう、「マジンガーZ」や「コンバトラーV」等のアニメや特...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「心の蝋燭を灯し続ける」

2006/03/27 00:27:55 | 置き手紙 | コメント:0件

先週は昨日までバタバタとした日々が続いた。夜も連日深夜まで社内外関わらず色々と語り合い楽しかった。ちと体にこたえたけど、、、気をつけないとね。週末から秋田の某企画も公になりはじめてきた。またお前にもここできちんと伝えるよ。バタバタしているとトウサマの心の中で大事に灯している二本の蝋燭のことを見失いがちになってしまいそうだ。良い事やそうでない事が自分の外側では多々起きるけど、決してそれに目を奪われず...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「亜波根綾乃さんのバラード」

2006/03/26 23:26:14 | 置き手紙 | コメント:0件

お風呂で亜波根綾乃さんのCDを聞いた。彼女は十年くらい前にやっていたオーディションバラエティ番組の「ASAYAN」でデビューした。http://www.sofukan.co.jp/nonkar/ahane/デビュー曲の「大きな風は」とても素敵なバラード。今でも良く聴く。「ひこうき雲の空の下」も良い曲だ。彼女のバラードが大好きだった。彼女のあどけなさと大人びた歌詞と曲がうまく融合して胸に響いてくる。最近は活動をしていないのかまったく情報が無い。...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「WBC -といってもボクシングの方-」

2006/03/25 23:25:32 | 置き手紙 | コメント:0件

長谷川穂積さんが本日WBCバンタム級タイトルマッチ(12回戦)の防衛戦を行った。見事なKOだった。http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20060325-00000072-kyodo_sp-spo.html戦績を見ると20勝(7KO)2敗ということでKO率は高くない。トウサマは彼のボクシングが好きだ。非常にテクニシャンで洗練されたボクシングをする。昔、一瞬、プロのハシクレだったトウサマが憧れたスタイルだ。今日、見事なカウンター一...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「気持ちいい一日 -レコーディング-」

2006/03/23 03:34:36 | 置き手紙 | コメント:0件

今日は非常に気持ちいい一日でした。某企画で水木一郎さんのレコーディングでした。そう、あのロボットアニメや特撮ヒーローで有名な水木さんだ。http://www.mizuki-spirits.com/frame.htmトウサマの会社としては仕事として初めての取り組みだったのだけど周囲の協力を得て無事に終わりました。ほぼ丸一日かけて。いくつかのTVや雑誌の取材もあった。一人でも多く全国に届け!羽ばたけ!また、収録中やその後の食事で水木さんのこ...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「WBCと秋田と自分色」

2006/03/21 23:46:31 | 置き手紙 | コメント:0件

WBCを最後の方だけ見た。九回に決定的な2点タイムリーを打ったが、逆にキューバの投手が気の毒というか可哀想に思えた。彼にもチームもあり、家族があり、友人がいる。それを思うと複雑だ。特にそう思う理由はないのだが何よりも先にこう感じた。夕方、秋田の某企画の件で秋田から来てくださった方と新宿で会う。明日の大きな仕事の為に上京してくれたのだ。先日の秋田と同様にじっくり語り合った。~先日の秋田訪問~http://milky...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「久々の入門クラス -リベンジなるか-」

2006/03/20 23:54:49 | 置き手紙 | コメント:0件

先週は中国に滞在していたので久々にトウサマはジムへ。前回の入会初日に痛い思いをした入門クラスにリベンジだ。前回の模様は下記にて。http://milky01.blog50.fc2.com/blog-entry-16.html結果、さすがにあれから少しは体を動かしたので前回ほどグダグダになることはなかったよ。前回より気持ちにも余裕があったしね。今回はミットでコンビを組んだのが体験入門の女の子だった。普通は原則、男性同士なのだがたまたま今回はそうな...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「色とりどりな一日の中で -帰国日-」

2006/03/19 17:54:52 | 置き手紙 | コメント:0件

金曜日に帰国したよ。(向こうの)空港に国際線にも関わらず30分ちょい前に到着。正直、ヤバイと思ったが無事にチェックインできた。時間の読みが甘かった。危なかった。出国審査からそのまま搭乗口へ。一番最後の搭乗ということでせかされた。機内はガラガラだった。もっとも、観光路線でないので満員なのを見たことがない。乗客も工場や貿易関係に従事しているであろう男性ばかりで色気はほぼゼロ、、、ただ、空いていると一人で...続きを読む

・:*:・゚☆ 生まれゆく君へ 「曖昧な社会と道徳の中で -白夜行を読んで-」

2006/03/19 16:59:21 | 置き手紙 | コメント:0件

結局、中国で全部読んだ。読みやすかったので900ページもあっという間だ。日本に持って帰らずに中国に滞在している方に渡してきた。細切れになっているストーリーの展開が速く、前後関係を把握するのに大変だがそれらがすべて繋がっていくのが心地よい。この話、よく読んだ人が言っているように主人公二人の心情が最後までまったく直接描かれず、周囲の人物によってのみ推測という形で描かれているというのは面白かった。今テレビ...続きを読む

ブログの移転(ここは既に移転先)

2006/03/18 22:57:14 | 置き手紙 | コメント:0件

アメーバブログからこちらに移転しました。アメーバの場合、移転は手作業になるので大変にならないうちに機能が豊富なFC2へとお引越し。mixiからのリンクは既にこちらになっております。...続きを読む